カテゴリ:羊毛フエルト( 95 )

チーム富士宮二代目リーダー 作品No.70 ナナちゃん 

2012年12月にお星様になった先代犬エスの
「竹馬の友」だったイエローラブのラブちゃん
そのラブちゃんが3歳の時に9頭産んでくれた中の一頭がナナです。
d0282395_10255253.png
ナナちゃん 15歳4ヶ月 

ナナは我が家に来たその日から「ワンワン!キャンキャン!!」
そのやんちゃぶりにエスも戸惑い気味でしたが
一週間もするとナナを受け入れて
本当の母娘の様に寄り添ってきました♥

サッカーボールで遊んだり、フリスビーのキャッチも得意
夏は川で泳ぐのが大好きなナナ。
d0282395_11212397.jpg

そんなナナが3歳の時に9頭の可愛い子供を産み

ミントという家族が増えました053.gif
d0282395_11241269.jpg

今年も子供達の12回目のお誕生会
皆んなで楽しく過ごしました024.gif


d0282395_10261395.png
思い出のスリーショット061.gif
d0282395_11553113.png


 

d0282395_10265931.png
           先日打合せにちょ子と伺った時ナナちゃんと・・・♥




それではミニの紹介です072.gif

今回のミニナナちゃんは、ミニエスちゃんと並べたいということで
あまりリアル過ぎないマスコット風に制作しました035.gif


d0282395_10273324.png
ちょーっと若返ってますが(^◇^;)
優しい目がナナちゃんでしょ016.gif



d0282395_10275056.png
ちょっと頼りない後ろ脚・・・
 


ナナちゃんの得意なお散歩バックの運び姿がいいなぁ~♡
d0282395_10282086.png

ということで・・・

d0282395_10284995.png
ん~~もう・・・めっっっちゃ可愛い♥♥♥070.gif


そして、ミニ姉さんとご対~面060.gif
d0282395_10291490.png
ミニエスちゃんはよそのお宅に行った私の第一号の作品です072.gif
我ながら特徴を捉えてなかなかの出来♡
パパさんママさん喜んでくれるかなぁ・・・
と、ニヤけながら制作していたのを覚えています(*^_^*)

今になれば「あの時はこれが精一杯だったのか・・・(^_^;)」
と、まだ全然未熟な腕を申し訳なく思ったり・・・

でも、そこが原点だったと・・・
逆にその時の感性は貴重だと思い、
大切に可愛がって下さっているパパさんママさんに感謝します。
エスちゃんが記念すべき一号で良かったと・・・053.gif



本物ナナちゃん&ミニナナ061.gif
d0282395_10292654.png
これ・・・私!?
あら・・・若さと美貌を保たなくっちゃ010.gif


そうです!リーダー!!
まだまだ元気に頑張って下さい♡


これからも益々元気で長生きして欲しいと願って止みません053.gif
                                    byらんらんとうさん・かあさん
[PR]

by chu_k2012 | 2016-01-24 06:32 | 羊毛フエルト | Comments(14)

先住犬の夢の共演 作品No.68・69 キアヌちゃん&カノンちゃん

2016年 最初の作品は・・・

今は亡き、先住犬。2頭のラブラドール。
とーってもスタイルのいい被毛色の濃いキアヌちゃん
そして、お座りが可愛いカノンちゃん

d0282395_1213370.png
キアヌちゃん
2001.7.6 ~ 2002.12.5

キアヌは私が初めて自分で飼うワンコでした。
しかも大型犬でしたから、躾には一生懸命でした。
神経質でよく吠える子でしたが、頭は良かったと思います。

d0282395_7314672.png

いろんなことをキアヌと一緒にやっていくのは面白かった。

先ずは、車慣れから・・・
初めて家に連れて帰る車の中から『ヒンヒン』泣きっぱなしで
何故かというと、車に弱かったのです。
何度か車の中でゲロゲロされてから、なんとかしないと、としつけ教室の先生に相談。

車に乗ると、楽しいことが待ってる、って思わせないとね
という事で、車の中で食事をさせたり、おやつをあげたり、車の中で遊んだり・・・

次に、短い距離から出かけて、着いたら必ず外に出て、いっぱい遊んで、良い印象を覚えさせる。
そうして少しずつ距離を伸ばして、30分ほどかかるしつけ教室に行けるようになりました。

大阪の北千里という場所にある大きな公園に毎週二人で出かけました。
来週までにこれを練習してきてね~、と言われたことを
律儀に二人で一生懸命練習し、翌週には成果を発表。
よく褒めていただきました。

今、思えば、本当に一生懸命で、キアヌには厳しかったと思います。
(後に出会うカノン、現在一緒に暮らすビートと・・・ユルユルになってます)

d0282395_1231139.png

そんな風に私が厳しかったせいか、
それとも気が合ったのか、キアヌは見事にパパっ子でした。
最初は、家の中で犬を飼う、という事にも反対で
ほとんど散歩にも行かなかった主人の事を
どうしてあんなに慕っていたのか・・・

主人が帰ってくる時、まだ遠くにいるはずなのに家の中から遠吠えをするんです。
主人はキアヌの声がかすかに聞こえだすと、そこから走って帰ってきてました。

d0282395_7321843.png

そんなキアヌが、もっともっと家族として充実してくる1歳5か月の時
ボールを飲み込んでしまいました。
かかりつけの先生のところに駆け込めばよかったものを
『あそこは駄目よ。もっと、大きな病院に行かないと・・・』
と、アドバイスされたことを真に受けて、その方の紹介の大きな病院に行き
説明を受けて、開腹手術をしたのですが、5日後に亡くなりました。

ちょうど病院が研修医をたくさん受け入れているときで
研修医が執刀したのか、手伝っていたのか、
きっと何らかのミスがその時にあったのだろう、と考えられます。

手術後、会いに行くたびに情けない顔をして私を見上げ、なんで帰れないの?
と言いたげなあの子の目が忘れられません。
何も悪い事してないのに、本当に辛い思いをさせてしまいました。

主人はキアヌが亡くなってから一週間あまり、
涙をふくためにタオルを首にひっかけたまま、ずっと泣いて過ごしました。
目が腫れて、とんでもないことになってました。

d0282395_7334246.png

私は、まさか自分のうかつな病院選びと安易に手術を選んだために
とんでもない取り返しのつかない事態を招いてしまったことに申し訳なくて申し訳なくて・・・
そして、子供たちより誰より、主人の悲しみの深さに驚いて
泣くこともできなかった覚えがあります。

あんなにかわいかった子に、痛い辛い思いをさせて、
最期は急変だったので、病院で私一人で看取りました。
家族にも辛い寂しい思いをさせました。
私は、主人から、子供たちから責められても全く仕方ない立場でしたが
誰もそのことには触れず・・・

キアヌが亡くなって、少し落ち着いた頃
『また、ラブと暮らしたいね』と、主人から言われた時は
すごく泣きました。

申し訳なくて、有難くて・・・

子供たちも異存はなく、1年4か月後?ぐらいに迎えたのがカノンです。
キアヌとは全然違うタイプの、いわゆるラブらしいラブでした。

d0282395_7335738.png
カノンちゃん
2004.1.18 ~ 2011.10.24

カノンは、愛嬌のある子で、犬も人も大好き。
お尻ごとしっぽフリフリのかわいい子でした。
d0282395_7343279.png

病院も大好き。
車から下ろしたら病院の入り口に一目散。
リードを思いっきり引っ張って中に入り、受け付けに飛び付いてごあいさつ
(お行儀ワル~)
待合室で待っていても、入ってくる子入ってくる子にごあいさつ。
大きいワンちゃんの事、見ただけで怖がる子もいるのにね

そして、診察室が開く度に
『はい、私ですね~』と、入っていこうとする。
よく、皆さんに笑われました。
病院、嫌がる子が多いのにね~

診察台に上がっても、お尻尾フリフリ。
採血や注射で、看護師さんが、固定のためにちょっと抱き締めると、
嬉しくて余計にフリフリフリフリ~、とからだ全体で揺れる。

とにかく自分にかまってくれる人はみんな好き。
常に誰か遊ぼう~、とキョロキョロしてるような子だったんです。

d0282395_7383427.png

4歳から肝数値が悪くなり、すこしでもよくなるように、と
病院での検査はもちろん、いろんな事を試してみました(酵素もそうです)

それでも、一進一退を繰り返しながら、少しづつ悪くなり
一昨年の10月、弱ってきてはいましたが、亡くなる日の朝もご飯を食べ、
少しだけ散歩に行き、排せつもちゃんとしたんですよ。

ほんの数時間、苦しい時間があって、逝ってしまいました。
とても悲しかったですが、病気がわかってから3年半、よく頑張ったね、という思いもありました。

                                                 以上 ママさんより
d0282395_7345095.png


現在は5才のイエローラブ、ビートくんと暮らしていて、
2014年、大阪秋の陣に
お友達のセーラちゃんといらして下さいました♡
d0282395_7522411.png

セーラママさんはキアヌちゃんの頃から
ずっとそばで一緒に泣き、笑い、悩んできてくれたのですが・・・
今、セーラちゃんは13歳になり、先日、膀胱癌が見つかったそうです・・・
現在は合う薬が見つかり、頑張っているそうです。


それでは、ミニの紹介をします♪

d0282395_733220.png
この写真は、大好きなパパさんと河川敷に遊びに行った時だそう・・・
『この時のキアヌは本当に嬉しそうやった・・・』
と、今でもその時のことを鮮明に覚えているそうです。

キアヌちゃん、色が濃くて
脚が長くて、筋肉質でスマートで・・・スーパーモデルや!と言われたそうです
なんて犬種ですか?と聞かれることもあったそうです
037.gif

d0282395_8144714.png
d0282395_8184331.png
d0282395_819372.png
もう一つキアヌちゃんの特徴
広角に笑いじわが入っています041.gif


そして、カノンちゃん♥
初め、お写真を頂いた時、こんなお座りするんだ~
でも、たまにこうなってしまうんだろう・・・
と思いきや
d0282395_7371198.png
037.gif
d0282395_7372189.png
やっぱり!?005.gif
d0282395_737311.png
どうしてもこうなっちゃうの~012.gif
  


d0282395_823718.png
d0282395_8284362.png




実際、二匹が並んだことは無いけれど・・・
d0282395_829630.png
d0282395_8292544.png


二匹とも笑顔でお願いします♥とママさん。
1年4ヶ月でお別れしたキアヌちゃん・・・
思いは強く、何かの形で表せたら・・・と思っていたそうです。
d0282395_8293541.png
お役に立てたら嬉しいです012.gif

ミニがおウチに届きbeatくんとの
スリーショットを送って下さいました061.gif
d0282395_11162578.png

夢の共演が叶い、私も嬉しいです053.gif




056.gifchu犬時々晴~れ~056.gif
2016年。今年も一人でも多くの方に喜んで頂ける作品を作っていきますので
変わらぬ応援、よろしくお願いします040.gif
[PR]

by chu_k2012 | 2016-01-14 12:00 | 羊毛フエルト | Comments(12)

飛んだコーギー 作品No.67 ミントちゃん

今年最後の作品は
コーギーのミントちゃん

d0282395_21304810.png

娘さんがコーギーを飼いたい♡と言い
たまたまコーギーの仔が産まれ、里親募集の記事を見つけ出会ったそう016.gif

ワンコを飼うのは初めて♥
元気のいい仔を選ぶのがいいと言われるけれど・・・
敢えて隅の方でオッパイを飲めていない仔を選んだそうです(*^_^*)

d0282395_21432575.png
生まれ持っての性格もあり、
大人しくて優しい手のかからない仔でした060.gif


d0282395_21412739.png
もう亡くなってしまったお婆ちゃんと061.gif


d0282395_214214.png
ミントちゃんと出会った時、小学3年生だった娘さんも成人056.gif
この景色・・・見覚えありませんかー037.gif


d0282395_21434237.png
9歳の時にガンが発覚。
以後亡くなるまでに3回の手術をしました・・・
最後は点滴入院をしていましたが、もう長くないと察し
家に連れて帰り・・・3日目に亡くなりました・・・
007.gif

それではミニの紹介です072.gif
d0282395_6523485.png
ん? なんかこのポーズおかしくない!?015.gif
伏せにしては変だし・・・
d0282395_21315271.png


大きなお耳がチャームポイントのコーギー♪

d0282395_21325190.png
ん???


そ〜なんです!! ミンちゃん飛びましたーー005.gif
d0282395_21325963.png

フリスビーが大大大好きだったそうで・・・

ママさんに「フリスビーをキャッチしているポーズ出来ますか?」と依頼され
ポーズは出来るけど・・・どうやって浮かせましょう・・・039.gif

ケースに入れて上から吊る?
壁から棒を出して脇に刺す!?008.gif
色々考えた末、こうしました049.gif


そんなに珍しい犬種ではないのにコーギー作るの初めてでした。
なので知らなかったことが色々ありました。
d0282395_21331465.png
シッポは産まれて直ぐにカットしてしまい、
お尻にプクッっとなっているんですね~


d0282395_21332041.png
ミンちゃんのトレードマーク!
首の後ろの模様。


d0282395_21542397.png
そして手足が短いのはわかっていたのですが・・・
指も短いんですよね~(^^;;
勉強になりました!





ミントちゃんが亡くなり・・・ペットロスに陥ったママさん・・・
もう二度と犬は飼わない・・・飼えない・・・
と思っていた後に東日本大震災。
その時に、一生責任をもって飼うことは出来ないけど・・・
一時だったら面倒をみてあげられるかもしれないと
被災犬のボランティアに登録 
d0282395_8273523.jpg
ミミちゃんと出会い、9ヶ月一緒に暮らしました。


それをきっかけに、またワンコとの暮らしがしたい♡
と思えるようになり、保護犬を飼うことに・・・
d0282395_811166.jpg
ママさんと出会っていなかったら命がなかったかもしれない
チワワのうめたん
現在4才。幸せに暮らしています♥

ママさんは、今もボランティア活動に参加され、
可哀そうなワンちゃんのいない世の中になる様
努めておられる素晴らしい方です。
ハイパーうめたん覗いてみて下さい♡



d0282395_8542940.png

先ほどの成人式の写真は・・・
この方たちの写真館でした~☆

エスちゃんの3回忌にお邪魔し、
25日に亡くなったマリンちゃんと
エスちゃんを偲ぶ会をしました・・・

らんらんラブラ
あん・ぽん・たん見れま~す024.gif






それでは皆さん、今年も一年間有難うございました。
来年もどんなミニが誕生するか・・・
私自身も楽しみです(*^_^*)

どうぞ、来年も応援よろしくお願い致します♡

善いお年をお迎え下さい。。。


今夜はマシャのコンサートで~い♪


オ・マ・ケ
d0282395_96513.png
 ‐来年の厄除け‐
[PR]

by chu_k2012 | 2015-12-30 09:08 | 羊毛フエルト | Comments(9)

色白柴犬 作品No.66 まめたちゃん

今回のミニちゃんは、フィリーちゃんのお散歩友達。
海辺に住む柴犬の女のコです。
d0282395_1591636.png
まめたちゃん
2001年8月1日生まれ。14歳4ヶ月。


神奈川県寒川町の柴犬専門店から生後45日で我が家に来たまめちゃん。
柴犬の仔犬らしい黒マスクではなく、色白で小柄な女のコでした♡

d0282395_1514961.png

当初は、柴犬の凛々しさに憧れていたので、男の子を飼おうと思っていましたが・・・
ブリーダーさんから、マンションで初めて飼うのなら、女の子がいいとアドバイスがあり
女の子を飼うことに・・・
名前は決めていたので、女のコでも”まめた”なんだそう。。。037.gif


お散歩で知り合った画家さんが描いて下さったパピー時代のまめちゃん
d0282395_15112135.png


2歳の頃のまめちゃん。
d0282395_1594142.png
小さいのに取っ組み合いが好きで
大きなお友達と3歳の頃までは海岸で砂まみれになって激しく遊んでいました070.gif


d0282395_16591226.png
「大人しいですね~」とよく言われ、
「柴犬は苦手だけど、まめちゃんは大丈夫♡」といわれることが多いです060.gif
灼熱の太陽が照りつけるコンクリートの上で日干しをするのが大好きです058.gif

3歳の時に若年性白内障を発症・・・
こんなに若くして視力を失ってしまうのかと
お風呂で何度も泣きましたが・・・
幸運なことに14歳になるまでわずかに視力は残っていてくれました。
14歳になった今秋、ついに眼圧が下がらず失明してしまい
痛みを取るために、眼球摘出手術を受けました。。。
d0282395_16523078.png
             先日、ライステラスにて

術後は痛みから解放されたようで、元気にお散歩してくれるようになりました024.gif

11年に及ぶ点眼治療のストレスに耐えて
よく頑張ってくれました007.gif




制作に入った頃 「右眼球の摘出手術をすることになりました」 と知らされ、
片眼になってもいつも、いつまでも
可愛いまん丸お目目のまめちゃんと一緒にいられる様に
そっくりなミニまめちゃんを作ります!と
使命感を感じました。
このタイミングで制作出来たことを嬉しく思います。

d0282395_15104959.png
今回頼まれたポースは少し首をかしげた
おすわりのこのポーズ。


まめちゃんの毛を入れて欲しいと、アンダーコートとトップコートを送って頂きました。
先ずは、大きさの基準となる一番細かい手先から取り掛かります・・・
d0282395_1525320.png
胸にアンダーコートを入れます。


そして・・・出来たま・め・ちゃ・・ん・・・( ̄▽ ̄;)
d0282395_15252048.png
ん??これ・・・まめちゃん!?
耳 デカくない!?
大きさの比較に初期の作品とヨーグルトの入れ物。
d0282395_15492720.png
耳を小さくして・・・ 耳を近付けて・・・ 目を作って・・・
ちょーっとずつ・・・ちょーっとずつ本物まめちゃんに近付いて来ました006.gif

ママさんに「もっと丸顔にして下さい♡」とアドバイスを頂き・・・
こんな感じ~
d0282395_15343189.png
なるほど034.gif


流石ですね~ママさんのアドバイスの様に顔を丸くしたら・・・
とーっても似たじゃあ~りませんか!!024.gif
d0282395_153443100.png

真上からも・・・
d0282395_15352798.png

シッポの先は折れた様に曲がっていて・・・
d0282395_15353551.png


そして今回、初の試み☆
ママさんに眉毛って付けられますか?と・・・
d0282395_15374661.png
ヒゲと同じ、まめちゃんのトップコートを使って~

d0282395_15355186.png
こ~んなにリアルに出来ました☆



d0282395_1536294.png
d0282395_15361447.png
かあたん頑張ったね♡


まめちゃんママさん喜んでくれるといいな・・・
アタチも一緒に会いに行くよ~
(その様子は前回の記事に・・・)
d0282395_1929547.png




そして後日・・・
こんな写真を送って下さいました053.gif
d0282395_15364243.png
何ともいえないツーショットのほのぼの後ろ姿♡

ほんとに二匹共カワイイ~053.gif

まめたちゃん、まだまだ元気に頑張ろうね!
そしてまた会いましょう♥
[PR]

by chu_k2012 | 2015-12-19 19:49 | 羊毛フエルト | Comments(8)

シーズー×マルチーズ 作品No.65 ラブちゃん

大の犬好きで、現在も小型犬4頭、中型犬1頭と暮らすSさん。

この子は特別♥
そう言ってお母さんはラブちゃんの話しを色々して下さいました。

先住犬のモンくん(正式名はモップだそう)が
留守番が多く、一人ではかわいそうと思い、飼い始めたのが
シーズーとマルチーズのミックスのラブちゃん
d0282395_1924230.png
モンくん    ラブちゃん

モンくんはラブちゃんより4つ年上のお兄ちゃん。
二匹共、とってもお利口さんだったそう。。。
人間の言葉もよく理解していたそうで・・・

ある日おイタをしたので、『出て行けー!』 と言ったら本当に
出て行ってしまって、慌ててしまったお母さん( ̄▽ ̄;)
しかも、二匹反対方向に行ってしまったから
追い掛けようがなかったそう・・・
でも無事帰って来て一安心♡

ノーリードでも決して道路に出なかったそう。

ラブちゃんがやって来て一年が経った頃、
モンくん5才の時、ガンが発覚。
医者が言うに、手術をしても助かる確率は50%・・・
そのままでいたら・・・ 数ヶ月でしょう・・・
と苦渋の選択を強いられた。

このままでも数ヶ月の命・・・
まだ若いし、手術に賭けてみたそう。
手術は成功☆なんとモンくん14才まで生きてくれたそうです053.gif

しかし・・・
とっても仲良しだった二匹♡
モンくんの49日になんとラブちゃんも
後を追うかのように逝ってしまったそうです007.gif
ラブちゃん10才。
d0282395_19273612.png

ラブちゃんが旅立ったその晩、どうしても行かなくてはならない用事があって、
後ろ髪を引かれながら容態の悪いラブちゃんを置いて出掛けたお母さん。
帰った時には息を引き取っていたそうです・・・007.gif

お母さんは今でもその事を悔やんでならないそうです・・・

しばらくの間、亡骸を側に置いておきたくて火葬出来ずにいたそう・・・
とうとう来てしまったお別れの時・・・『天国に着いたらお母さんに知らせてね・・・』
と言ったら、ちゃんと夢に出てきてくれたそうです
d0282395_1928286.png

それから毎年お盆8月13日の明け方、必ず夢に出てきてくれるそうで、
それは楽しそうに遊びまわっているラブちゃんなんだそう。

d0282395_1939957.png

きっと、ラブちゃんはお母さんが大好きで
幸せな犬生だったんですね・・・


それでは出来上がったミニラブちゃんを紹介します♥


d0282395_19394883.png
こんな感じで出来上がりました♡と
見て頂いた時、悲鳴にも近い声で『ギャー』(;^ω^)と
感動して下さったSさん♪
この日を楽しみにして下さっていたそう♡


d0282395_2151191.png
赤いリボンはお母さんの要望016.gif
とっても似合ってますね♥


d0282395_2174429.png
背中の写真が無くて・・・
想像で模様をつけました。

d0282395_2181377.png

植毛する前。
まだ耳も無くて
なんだかアザラシの赤ちゃんみたい(*^_^*)

胸とお腹はピンク色♡
d0282395_2182645.png



ちょっと先になってしまうけど・・・
ミニモンくんも誕生する予定。
その時までラブちゃん待っててね!
d0282395_2184585.png

今回もとっても喜んで頂き、
本当に良かったです(*´∀`*)
[PR]

by chu_k2012 | 2015-10-31 21:48 | 羊毛フエルト | Comments(6)

最強黒ラブ親子 作品No.63・64  麦ちゃん&戎くん

今回の作品は黒ラブ親子♥
黒ラブ☆マリン&アンジュでお馴染みの
マリンちゃん(16歳21日で4ヶ月)の息子さん(ペルくん)の
お嫁さん麦ちゃんとその子供、戎くんです024.gif


d0282395_19241475.png
戎くん 9歳         麦ちゃん 14歳       


ちゃん068.gif
d0282395_11214922.png
パピーの頃から留守番が多くて
帰るとFAXの受話器のコードちぎれてた005.gif

新しい靴を片方だけ食われてた

携帯は3台かじられ・・・
かばん、服・・・なぜかおかんのだけやられるねん・・・015.gif

帰ったらまず!掃除から・・・
夜な夜な半泣きしながら007.gif
d0282395_11221156.png
         麦ちゃんパピー時代 


    d0282395_11222022.pngトトやんからのプレゼント067.gif
革でシルバーチャームが付いたネックレス。
テーブルの上に置いてあったはずのチャームが
リビングの真ん中に・・・( ̄▽ ̄;)
えっ!? まさか・・・・・・・・・・!?
革の部分だけ美しく食されていました・・・
これは涙出た007.gif



旅先で朝ご飯をジャンプしてバクバク
麦ー!! やめて~~~~!!
叫ぶ070.gif  周りはシーーーン・・・(; ̄ェ ̄)

そんな麦ちゃんもお母さん053.gif
予定日になってもチビちゃんが出てこなくて・・・
様子がおかしい・・・あかん!連れて行かな!!
車の中で破水008.gif直ぐに帝王切開の手術・・・
最初の男のコは心音が弱くて間に合えへんかった007.gif
でも、他の仔はスクスク(*^_^*)
2週間で帰ってきたパピーたち♥

その一匹はkotayukiさんちの小雪ちゃん
愛情たっぷりスクスクモリモリマッチョな女子に成長し
小太朗オジさんと一緒に幸せな毎日を送っています060.gif



くん068.gif
d0282395_11225131.png
戎もスクスク♡
どこまでスクスクいくねーーん!!!
て、マックス48kg が・・・今は44kg

パピーの頃から何かあると瞑想部屋に隠れていた037.gif
今は大きくなりすぎて隠れきれていない・・・( ̄▽ ̄;)
d0282395_1123513.png
右が戎くん

ヨシヨシ触ってもらうと、実にヨシヨシ(๑≧౪≦)
触ってもらい易いように、お尻を寄せて・・・チマっとお座りして。。。
このコどこのコ!?状態になる・・・
おウチだと膝の上に乗ってきたりする・・・
おウチではめっちゃ大人しい♡

でも・・・ドックランに行くとテンションアゲアゲ↑↑過ぎで
全く落ち着き無し!!008.gif
よそ様の水入れバケツ、こぼしまくり ((( ̄▽ ̄;))) 
その上、10点満点の美しい伏せをして全身にドロをなすりつける・・・
ゴロゴロダンスが得意049.gif


ちょっとビビリ・・・
目が離れててちょっと間の抜けた顔。(; ̄ェ ̄)
d0282395_11231443.png
散歩中、よそのワンコに反応して引っ張られ、
おかんコケて引きずられる・・・( ̄▽ ̄;)
リードは絶対離せない!!
ズリッズリッ・・・おかんの頭の上でウォンウォン吠える戎~・・・
遠くから・・・「大丈夫ですか~?」の声・・・みんな近寄れない(; ̄ェ ̄)
出血しながら半泣きで家まで帰ったなぁ・・・

最強なのは047.gif
帰ったら、麦と戎の顔が真っ白になってお出迎え・・・
なんで!?005.gif
リビングはグチャグチャに散乱し・・・
キッチンは米が散らばり、小麦粉の袋が破れてるーーー!!!
どうやってキッチンに入ったん!? しばらくボー然015.gif
おかんの頭も小麦粉カラー
アワアワ.。o○ ○o。.この親子シラっして元気やねん。。。
何か?って感じ
これこそ掃除しながらヒクヒク泣いた007.gif



はぁ~笑かしてもらいました041.gif
画に書いた様な凄まじいエピソードの数々・・・
mubisuさんおおきに♥

それでは、ミニの紹介をさせて頂きます♪
先ずは、麦ちゃん~

d0282395_1342145.png
こんな不思議な伏せのポーズで頼まれました♡

d0282395_1353855.png
脚の裏の白いところは、かかとの所では無く、
肉球とかかと(?)の中間地点に、骨が出ている所があるんですよね~
そこが擦れてしまって白くなっちゃったのね・・・
それにしてもラブでこんな伏せする仔、珍しくないですかー?003.gif



お顔は白い毛があって♡
作るには、その方が表情出し易いんです~037.gif
d0282395_136841.png

上目遣いで・・・白目がポイント♡


d0282395_1364630.png



続いて・・・戎くん♪

d0282395_13101613.png

戎くんはお座りで・・・
しかもおネエ座りでね037.gif

d0282395_11353533.png
d0282395_13125513.png
 mubisuさん曰く
この猫背の後ろ姿が戎くんなんだって~070.gif
d0282395_13132237.png


d0282395_1148130.png


マリン一族、お揃いのベストを着て・・・024.gif
d0282395_11481416.png

d0282395_11483916.png
d0282395_11524238.png


ナイス! ベスト ショーット!!061.gif049.gif
d0282395_11492484.png
mubisuブログ《Lab ゴエ》からお借りしました♡


マリン一族の皆さん♪
有難うございました。
マリンちゃんが元気な内にミニが集合出来て、私も嬉しいです。
マリンちゃん!ミニ琥珀ちゃんが誕生する日まで頑張ってね~!!(*≧∀≦*)
[PR]

by chu_k2012 | 2015-10-18 13:33 | 羊毛フエルト | Comments(14)

シベリアンハスキー 作品No.62 マリンちゃん

今回も初めての犬種。
シベリアンハスキーマリンちゃん
d0282395_20582072.png
2000年 5月18日 生

マリンちゃんとの出逢いは、
たまたま犬を飼いたいと言ってたところに
お父さんの職場の方から
ハスキーの子がいると、話しが来たそう♪
可愛がって頂ければ・・・と無償で戴いたそうです♡
ウチと同じだわ・・・(^-^)

d0282395_1051388.png



小さい時はヤンチャで、繋いでおいた玄関の柱や下駄箱をかじってしまったり・・・
バケツを破壊したり・・・植木鉢をひっくり返し、根をかじってしまったり・・・
d0282395_1056266.png
生後3ヶ月、ご飯の器に手を近づけると「ヴ~!」と威嚇されたのもこの頃008.gif


犬を飼うのは初めてで、しつけ教室に通い
ハスキーはソリを引く犬なので、
引っ張る習性があるため、チェーンカラーで躾たそうです。
しつけ教室のコンクールでは3位に入賞したことがあるそうですよ024.gif


d0282395_21442562.png
マリンという名は
娘さんが、マリンブルー色の目から
名付けたそうです004.gif



d0282395_216098.png
お孫さんのカリンちゃん✿
今はもう小学5年生。
学校が終わって、ジイジ・バアバの家に行き、
留守だと外でマリンちゃんと帰りを待っていたそうです♪


d0282395_2161032.png
妹のリオンちゃん✿
今は小学2年生。


暑い夏は玄関にいるマリンちゃんのために
居間からエアコンの風を送ったり・・・
湖に連れて行ったり・・・
d0282395_2162311.png
本当に可愛がられて幸せに暮らしていました。

しかし、一昨年の1月・・・
散歩の途中で立ち止まってしまい、動かなくなってしまったマリンちゃん。
その時、現在一緒に暮らしているトイプードルのココアちゃんも連れていて
華奢なお母さんですが、仕方なく片手で17kgのマリンちゃんを抱え
家まで帰ったそうです・・・008.gif


しつけ教室でおんぶ出来ると緊急の時に連れて行けると教えられ、
こんなふうにマリンちゃんはおんぶが出来たそうです♪
d0282395_20592016.png
でもその時のマリンちゃんは
お母さんに乗ることも出来ず・・・

直ぐに獣医に連れて行き、緊急手術をしましたが・・・
時すでに遅く、手の施しようがないとそのままお腹を閉じて
一緒に帰って来たそう・・・

連れて帰った日、居間になんて上げたことがなかったけれど、
コタツで一緒に寝たそうです。。。

そして・・・ウンチをして・・・そのまま静かに息を引き取ったそう・・・
マリンちゃん、12歳8ヶ月の犬生でした。


d0282395_20593660.png
マリンちゃんとココアちゃんが一緒に暮らしたのは
たったの3ヶ月でした・・・



では、出来上がったミニマリンちゃんを紹介します072.gif


d0282395_2121952.png


左:マリンちゃん   右:ミニ
d0282395_20595585.png


d0282395_210143.png


d0282395_2102671.png


d0282395_2103523.png



お父しゃんとお母しゃんが待ってるよ053.gif
カリンちゃん、リオンちゃん、ライキくんにヨロチクね060.gif
d0282395_2153131.png

[PR]

by chu_k2012 | 2015-09-11 11:31 | 羊毛フエルト | Comments(13)

♥ポメラニアン♥ 作品No.61 アンちゃん

ポメラニアンを作るのは・・・
あの“超ミニはな”以来012.gif

今回のモデルさんのアンちゃん
もう直ぐ7歳になる女のコ。

d0282395_174185.png
2008年 9月10日 生
3kg

同じ敷地内に住んでいるお婆ちゃんちに3匹のポメラニアンが暮らしていたそう・・・
最後に残ったレオくんは、大人しくて
5歳の娘さん香奈ちゃんがとっても可愛がっていた・・・
しかし、そのレオ君も犬生を終える時が・・・

亡くなってしばらくは何も異変は無かったのだが、
一ヶ月ほどたった頃・・・娘さんが保育園で
帰る時間になると、何故か突然泣き出してしまう日が続いたそうです007.gif

きっと家に帰って、今まで遊んでいたレオ君がいなくなってしまったのが悲しくて
帰る時間になると泣いてしまうのだろう・・・

そんな香奈ちゃんを不憫に思い・・・パパさんが何の相談もなく
突然買ってきたのがアンちゃん016.gif
しかもそれは年の瀬、御用納めの日の事だったそうです042.gif

d0282395_16514277.png
ママさんは三人の子供さんに仕事に・・・毎日忙しい日々。
そこにまた家族が増えたー008.gif

でも、今では一番ママさんに懐いていて、
アンちゃんがいなくなったらどうしよう・・・と
先の心配までなさってました037.gif


では、ミニアンちゃんを紹介します♡

d0282395_170543.png
アンちゃんは、人が嫌い、犬が嫌い、病院が嫌い008.gif

そして玄関のチャイムが鳴ると吠えて・・・
TVのクイズ番組の「ピンポ~ン!」にも反応037.gif

でも、シャンプーは好き053.gif

掃除機には敵対心を持ち、挑んでくるそう070.gif

d0282395_16402983.png
d0282395_16403858.png
オデコのラインを意識しました(*^_^*)


d0282395_16405837.png


そんなアンちゃんとミニのツーショットが送られて来ました☆
d0282395_16481018.png
可愛い~053.gifなんかこの写真愛おしくて涙が出ちゃう007.gif
初めはケージで寝かしていたけれど、今では香奈ちゃんと寝ているそうです016.gif
7年前に泣いていた香奈ちゃんももう六年生。


会いたかったなぁ・・・実物アンちゃん。
久しぶりにポメを抱っこしたいかあたんです・・・
[PR]

by chu_k2012 | 2015-08-26 22:57 | 羊毛フエルト | Comments(12)

白いマルチ&黒いトイプ  作品No.59・60  モモコちゃん&ダイアくん

今回のワンちゃんは真っ白なマルチーズ
そして真っ黒なトイプードル

マルチーズのモモコちゃん
20歳10ヶ月という長寿を全うし、今年4月にお星様になりました・・・
d0282395_11561051.png
モモコちゃんは1995年6月生


先住犬エリーちゃんが6歳の時に2匹のマルチーズを出産。
その時の小さい方がモモコちゃん。
d0282395_1223550.png
ご依頼主さんは犬好きが高じて犬舎号を取得。
ブリーディングの経験があるそうです016.gif
なので、モモコちゃんもご自分で取り上げたそうです049.gif

エリーママはモモコちゃんが8歳の時に亡くなり、
それから8年間、モモコちゃんは一人娘として可愛がられて来ました。

モモコちゃん16歳の時にやってきたのがトイプードルのダイアくん
お世話になっていたトリマーさんのシルバー色のトイプ、ニコちゃんに赤ちゃんができて、
生まれる前から譲り受ける約束を・・・
パパは白色のトイプだったので、
当然白っぽい仔が生まれると思い込んでいたら・・・
なんと!産まれてきたのは期待はずれの真っ黒い仔・・・005.gif
しかも男の子は飼ったことがなく、なんとも複雑な心境だったそうです008.gif
d0282395_1224489.png

それまで飼っていたマルチーズは
穏やかな性格も見た目もまるでお人形さんの様だったのに対して・・・
ダイアくんは、男のコだけあってヤンチャ015.gif
しかも甘えん坊で・・・常に遊んで遊んで♪攻撃
ボールにおもちゃ、そしてイタズラも・・・
7~8ヶ月の頃、育児ノイローゼになってしまったそうです008.gif

5歳になった今では、コミュニケーションが取れてきて、可愛くなりました053.gifとのこと037.gif


では、作品を紹介します。

これはミニモモコちゃんが出来て行く過程。
こんな感じで作って行きます。
d0282395_13235034.png


お座りした、この感じでお願いされました。
d0282395_12232222.png

白くて長い毛が特徴のモモコちゃん。
植毛にシルクを使用しました。
d0282395_13242258.png

髪のリボンもピンクと赤と緑のリボンを見つけて作りました。

d0282395_13244037.jpg
足が見えないくらい毛を長くして欲しいと
植毛を増やしました。



お次はダイアくん。
こんなポーズでお願いされました024.gif
d0282395_12241914.png
何といってもダイアくんのトリミングが個性的072.gif
ハートが3つあるんですよ~053.gif
わっかるかなぁ~

d0282395_16135432.png
現在、エステサロンを経営されているママさん。
お手入れが終わって・・・
「お疲れ様でした~♡」とママさんが言うと、このポーズをして、
その後お客さんのエステベットに手を掛け、
「おちゅかれたまでちた♥」とエスコートしてくれるそうですよ~016.gif
d0282395_16181188.png
シッポの丸い部分にはダイアくんの毛を使いました♡
d0282395_16203540.png
あったでしょ!ハート053.gif
頭も見事な刈り上げ♡
どこから見ても丸○く見える様にトリミングするそうです



そして・・・ママさん昨年11月15日にご結婚され
『結婚式にダイアが一緒に参列出来たことが一番の想い出です♡』
と、幸せ一杯の笑顔で話して下さいました060.gif
d0282395_12242870.png

ス♥テ♥キ016.gif
[PR]

by chu_k2012 | 2015-08-15 09:30 | 羊毛フエルト | Comments(12)

初挑戦 甲斐犬 作品No.58 ケンくん

今回のワンちゃんは甲斐犬。
初挑戦の犬種。
d0282395_21511931.png
10年前に亡くなられたご主人がとっても可愛がっていた
甲斐犬のケンくん

ご主人が亡くなられた翌年に
ケンくんも13才でお星様になったそうです・・・

お預かりした写真はこの写真一枚。
ネットで甲斐犬を検索して、特徴をリサーチ027.gif

そして、なんとか出来上がりました
d0282395_21545275.png
ケンくんは、甲斐犬の里
山梨県の『奈良田の里』から来たそうです。

d0282395_215528.png
日本犬は気性が荒いイメージがありますが
ケンくんは大人しく、お孫さんが上に乗っても怒らなかったそうです。

庭にリード無しにしても、決して道路に出てしまわなかった賢いケンくん。
d0282395_2213634.png
胸に白っぽい模様があったそうです。
「赤いハーネスを付けて下さい」とご要望。

そして、甲斐犬の特徴の巻いたシッポ
d0282395_2214692.png
ケンくんはらんらんさんちのご近所さん。
らんらんご夫妻、ネオ・トリ・モーちゃんママ、そして福ちゃんママさんも
ケンちゃんを知っていて
『似てる♥こんな感じだったよ』 と言って頂けました043.gif
d0282395_222475.png
きっと天国でもお父さんと一緒に過ごしているんでしょうね053.gif
[PR]

by chu_k2012 | 2015-08-01 17:36 | 羊毛フエルト | Comments(5)