カテゴリ:羊毛フエルト( 95 )

九州男児!というより草食系男子!? 作品No.83 ぴぃすくん

今回のワンちゃんは
九州福岡県からのご依頼。。。

d0282395_10523053.png
ぴぃすくん
2003.2.16生まれ



末の息子が高校合格のお祝いに「大きな犬がほしい」と言い出したのが、
ぴぃすと出会うきっかけになりました。


d0282395_10533599.png


peace ぴぃすと名付けたのも息子でした。

いい名前ですね♡

生まれて初めての犬の子育て。。

大変でしたが、とても楽しかったんです。

d0282395_10541811.png

色々な音、匂いに慣れさせる」ため、10キロ近いぴぃすを

抱きかかえて、あちこち歩き回りました。(かなり重かった・・)

そのおかげか、花火も雷も平気でしたが、

犬と猫、動くものは苦手でした・・・。



d0282395_1055947.png
めっちゃ可愛いんですけど♥(*≧∀≦*)♥
足が着いてないー070.gif



病気もケガもせず、やんちゃでしたが

娘の発作には誰よりも早く気づき

普段はほとんど吠えないのに「ワンワン」と教えてくれてました。

d0282395_11533857.png


11歳になり膀胱結石で手術をしてからは

少しづつ散歩も減っていき、少し歩いては座り込むことが多くなりました。


d0282395_10562619.png
そして、時は過ぎ・・・

ぴぃすくんはシニアになりました・・・
d0282395_10563938.png


2015.12.4

朝、眠ったまま虹の橋を渡りました・・。

夜眠るまで、いつもと変わらなかったので

あまりにも突然で現実に気持ちがついていけず

冷静さを失ってしまいました。

本当に突然で・・・・。

家族は「親孝行」だと言ってましたが

私は親不孝でもいいから、介護するくらい長生きしてほしかったと、

もっともっとそばにいたかったと、

せめて虹の橋を渡る時、そばにいたかったと

ずっとそう思っています。
                                  ぴぃすママ



制作の時期が近付いたことを連絡したところ・・・
昨年12月に亡くなったと知らされました。。。
本当に残念でなりませんでしたが、
「小さくなって帰ってきたよ」と思ってもらえる様な
可愛いクローンを作りたいと思いました。


では、ミニぴぃすくんです

d0282395_11422219.png
  


d0282395_11423810.png
このポーズで♥





d0282395_11432448.png






d0282395_11435142.png

肩の白く羽根の様な模様。。。
そしてウエーブした背中。。。

d0282395_11445957.jpg




ぴぃすくんの毛は胸に入れました♡
d0282395_11443127.png



右目の上のイボの跡も、ぴぃすくんのチャームポイント♡
d0282395_11503116.png



今回も大きな愛情いっぱいの犬生を送ったワンちゃんを
制作することが出来、有り難く思います。
愛するものを失った時の辛さ、喪失感は想像以上に大きいですよね・・・
少しでもそんな気持ちを癒せたら・・・幸いです。

d0282395_1151563.png
祭壇に飾って頂いたミニ




d0282395_1143740.png




*注文について*
大変申し訳ありません。
ただいま制作が追いつかず、予約は受け付けておりません。
なにとぞ御了承下さい。



056.gif
[PR]

by chu_k2012 | 2016-10-08 11:04 | 羊毛フエルト | Comments(6)

羊の国から・・・ 作品No.81・82 クロエちゃん&エビスくん

d0282395_21133112.png
ミニクロエちゃん          ミニエビスくん

もうお分かりですね034.gifご依頼はニュージーランドにお住まいの
大人気ブロガー
マーティンゆうさん016.gif




南島ワナカ郊外に犬、猫、羊、豚、アヒルと暮らすホビー・ファーマー035.gif
そして、大人気ブログ 『羊の国のラブラドールシニア!!』 
イラストで動物たちとの日常を愉快に♪そして時には涙を誘い
動物への愛情た~っぷりの暮らしぶりを綴られ
愛犬家、動物好きな人々から共感を得ています。
d0282395_2203587.jpg




d0282395_20241232.jpg
ずっと犬と暮らすことを夢みていた私のもとに、
2001年7月生まれのラブラドールの子犬がやってきました。
「クロエ」と名付けたその子犬は
想像していたよりもずっと素晴らしいたくさんのことを
私の人生にもたらしてくれます。
犬の、そしてラブラドールの魅力にすっかりはまってしまった私は、
二年後にクロエの弟となる「エビス」を迎えます。


d0282395_17254647.png


性格のまるで違う二頭との生活はたまらなく充実していて、
たくさんの人たちとこの経験をシェアしたくて始めたブログが、
更に私を新しい世界へと導いてくれました。

d0282395_19475427.png


ニュージーランドという異国の地に住んでいながら
クロエとエビスが繋げてくれたたくさんの出会い。
人生で一番の宝物はクロエとエビスにもらいました。

d0282395_19493344.png


そんなクロエとエビスの暮らしも「老い」には勝てず、
2015年5月。クロエは虹の向こうへと旅立ってしまいました。
私とエビスを残して・・・d0282395_19482416.png

これまでに経験したことのない悲しみを与えられた私ですが、
そのことを通じてでさえクロエは私に
大切なことをたくさん教えてくれたように思います。
そしてそれは今も変わりません。

しっかり者の優等生で、でも私の前ではベタベタの甘えん坊さんだったクロエちゃん。
やんちゃでいたずら好きで、でもクロエ姉ちゃんと私を愛することにかけては
ものすごい才能の持ち主であるエビス。

これから先の人生で何があろうとも、
私のハートの特別な場所を陣取っている二頭です。いつまでも。。。
 
                                     マーティンゆう




ニュージーランドにミニを送るにはどうしたらいいの??と思っていたのですが・・・
9月にイベント参加のため日本に来られるということで
7月に完成していましたが、直接お会いしてお渡しすることに
016.gif


クロエちゃん。。。ワナカで生まれ、その後オークランドで数年暮らし
最後の三年は故郷のワナカで過ごしました。
クロエちゃんが健在の時にご注文頂いたのですが・・・
お待ちいただいている間に虹の向こうに・・・
ごめんなさい。。。

お願いされたポーズは・・・
手を折り曲げて伏せをし、微笑みながらゆうさんを見上げるクロエちゃん 
d0282395_2112291.png
このポーズで・・・

d0282395_21133182.png
この笑顔で♡



d0282395_23214677.png
手を折り曲げるクセがあったそうです♡
d0282395_211374.png
背中はゆうさんが好きだった
クルクルウェーブ♡



エビスくん。。。オークランドにいた時に家族になる。
ハイシニアになった最近では耳が遠くなってしまったそうです・・・
お水とオモチャとワンコが大好き♡

エビスくんのポーズは・・・ゆうさんのところに駆け寄るエビスくん♪
d0282395_21305781.png



d0282395_21322441.png
躍動感を表現しました060.gif

d0282395_21111156.png
エビスくんのシッポは
上の方が茶色くて下が白くツートンなんですよね♪

そして・・・今年4月に右前肢小指を切除したんですよね。
ゆうさんのご希望で今のエビスくんの足に・・・
d0282395_21415195.png
術後は痛んだ様ですが、長い間の痛み、苦痛から解放されて良かったね(^-^)





d0282395_2132559.png

d0282395_1555918.png

d0282395_2133119.png
もちろん本犬のトップコートを使いました♡







この子達を連れて・・・
アウトドアドッグフェスタin八ヶ岳
にてゆうさんにお渡ししました。
d0282395_2273896.png

制作している時点で「泣いてしまうかも・・・」 と漏らしていたゆうさん(; ̄ェ ̄)
やっぱり・・・007.gif クロエちゃんには特別な思いがあるんですよね。



d0282395_16511419.gif



既にブースに列ができていたのでゆっくりお話が出来ませんでしたが
直接お渡し出来たのは本当に嬉しかったです♥

お写真も快く撮って下さりました
d0282395_20172970.png
一緒に参加したフィリーママ&ちびフィリーちゃん
フィリーママさんもご存知の方たくさんいらっしゃいますよね~(*≧∀≦*)
なんと!この2大人気ブロガーさんのミニが共演出来たんです060.gif
d0282395_20221417.jpg
すっごい4ショット061.gif
フィリー姉妹のミニは前回紹介しました。



d0282395_19584879.png
ゆうさん有難うございました♥
これからも一層のご活躍お祈りします。
そしてお互いに・・・お仕事、そして
シニア犬との日々を精一杯生きましょう♪

d0282395_20312470.png
d0282395_2032860.png

引退犬支援のためにゆうさんが描いたカレンダー
収益金は100%引退犬のために使われるそうです!
ゆうさんはじめ、日本サービスドッグ協会さんの活動は素晴らしいです☆
まだ在庫があるそうです♪ ご購入はお早めに・・・
ちなみに・・・1月の中にちょ子がいるよ037.gif






*羊毛フエルト予約について*
大変申し訳ありません。
ただいま制作が追いつかず、予約は受け付けておりません。
なにとぞ御了承下さい。


072.gif
[PR]

by chu_k2012 | 2016-10-02 21:30 | 羊毛フエルト | Comments(10)

二代目ミニ姉さん&ちびちゃん♥ 作品No.79・80 フィリーちゃん

今回の作品は、私を世に広めて下さったと言っても過言ではない・・・
フィリーさんです053.gif

d0282395_936489.png
フィリー姉さんの制作は2回目。
1回目の作品を見て、マーティンゆうさんも私のことを知ったそうです012.gif



056.gif           056.gif           056.gif



ニーニが「犬を飼いたい」というので、shopでラブラドールを探して貰うことに・・・
黒ラブの雄を希望していたのに・・・
見に行ったらイエローの雌・・・
でもニーニはそれでもよいと、連れて帰りました♪
 
d0282395_22511596.png
“フィリー”という名前はニーニが付けたんですよね 


若い時はお転婆で甘ったれで・・・
それでもだれにでも優しいコでした♡

d0282395_22565368.png
泳ぎが得意で、相模湾の海岸沖を長ーいロープ付けて泳いだそうですね~005.gif




d0282395_2311274.pngd0282395_2324059.png


2回の胃捻転、前庭疾患、腎臓病と
色々乗り越えて・・・
16歳で天使に・・・
2013年8月18日のことでした。





d0282395_22581239.png

それからママは脱け殻で
フエルトミニフィリーを連れて散歩007.gif

7ヶ月経った頃、お友達で保健所から連絡もらうと
里親探すボランティアされてるモモサクママさんから
「スパニッシュウォータードッグを飼えない?」と話しが・・・

ママは「もう年だから大きいコは無理・・・」と別の友達を紹介しました。
その時、もう一匹小さいコもいると・・・
メールで見たコは悲しそうな目をしてて・・・

大きいコが好きなのに何故か目が離せない008.gif
ジイ様バア様、パパに許可もらって・・・
(ダメと言われても、いいよ!と言わせるくらいの気迫&覚悟があったのでは・・・(^。^;))

来たコは骨と皮。。。007.gif
獣医から明日死んでしまうかも・・・と言われた程・・・

それでも姉さんがママに♡と寄越したコらしく
姉さんみたいなコです。 見た目はかなり小さくなったけどね(笑)043.gif
d0282395_13415564.jpg
d0282395_1342279.jpg
今はちびたんとの散歩がママのリラックスタイムです060.gif
                                 フィリーママより

056.gif         056.gif         056.gif 



まだ羊毛フエルトを初めて間もない頃でした。
初の作品、らんらんさんちのエスちゃんをプレゼントした後
らんらんさんから、その頃ハイシニアで頑張っている
お友達のフィリーちゃんを作ってもらえないかとお願いされました。
サプライズで渡したいということで・・・
らんらんさんちにフィリーちゃんがやって来た時、私もご一緒させて頂きました。
それがフィリーママさん&フィリーちゃんに初めてお会いした時でした。
写真をバシバシ撮って037.gif
実はミニを作るためだったんです~

特徴のあるフィリーちゃんはとっても上手に出来
自分でも満足のいく作品になりました。
d0282395_1052520.png

d0282395_1055099.png
でも、このミニは私の独断で決めたポーズ。


今回はママさん自身が作りたいポーズを決めました♡
それがコチラ
d0282395_9365680.png
ブログのプロフィール画像の写真です。


d0282395_12434141.png
先ずは足から作っていき・・・
顔もパーツパーツをくっつけて・・・
チャームポイントの目も出来ました☆

d0282395_12462313.png
ママ~!!
またまたクローン誕生067.gif


d0282395_134654.png
トレードマークのビズチョーカーも付けたよ
FI LLY って入ってるよ(*≧∀≦*)


d0282395_13581832.png



お腹から胸にはフィリーちゃんの毛を挿し
d0282395_13594964.png
d0282395_140843.png
 ヒゲもトップコートを使ってます♥



続いて ちびフィリーちゃん
d0282395_940455.png
ちびちゃんはお座りのこのポーズで♡


d0282395_14321215.png
8月15日にお会いした時に
出来具合を見て頂き、フィリーちゃんの毛を預かりました。

ミニモーちゃんと大きさ比べ(*^_^*)
d0282395_14544954.jpg
ネオちゃんトリくんと姉さんも♪061.gif
モーちゃんみたくリボン着けたいわ♡とママさん(*´▽`*)

ご希望のリボンの色を聞くと・・・
d0282395_14334748.png
もちろん紫!
いつもトリミングの時はいつも紫色なんです♡って・・・

ということで、付きました024.gif
d0282395_15195286.png

   
d0282395_14335567.png
チャームポイントの長~いまつ毛もあるんですよ~036.gif
わかりにくいですが・・・



それでは、キセキのツーショットです016.gif

d0282395_15345077.png


d0282395_1535652.png



d0282395_15352478.png
敢えて同じ名を・・・
 “FILLY” 
ありがとう 



次回は更なるキセキのコラボを公開しますー(*≧∀≦*)
お楽しみに♪



  
d0282395_9362517.png






*注文について*
大変申し訳ありません。
ただいま制作が追いつかず、予約は受け付けておりません。
なにとぞ御了承下さい。
[PR]

by chu_k2012 | 2016-09-27 20:50 | 羊毛フエルト | Comments(6)

頑張れ!16歳のラブレンジャー 作品No.78 華ちゃん

和歌山県に住む黒ラブのちゃん
d0282395_18441592.png
2000年8月25日生まれ
先月16歳のお誕生日を迎えました~067.gif038.gif060.gif


出逢いはホームセンター♡
10月8日に我が家にやってきました。
50日足らずで来たので、親元からは早く離されたと思います・・・
ローソファーにも上れないほど小さかったです012.gif

d0282395_1844437.png

若い頃は戦闘モード全開で、散歩時には苦労しました008.gif

1歳の頃、私の車のバンパーを破壊したり、
主人の車のフォグランプの線を噛み切ったり・・・
ボイラーの断熱材を引きちぎってしまったりと・・・
本当にイタズラっ子でした070.gif


d0282395_18443181.png

ラブラドールなのに華は泳げません015.gif
きっと小さい時に、泳げるものと思い込み
私がお風呂で溺れさせたせいだと思います・・・
慌てて助けました042.gif


2年前の“大阪 秋の陣”に来て下さいました♥
d0282395_1845329.png
現在、2年前に保護されたさくらちゃんと一緒に暮らしています♪


ほぼ寝たきりの生活になりましたが、
排泄は介助してあげれば外で出来ています。
夏の疲れが出ていますが、食事も出来ています♡

彼女は十分頑張っているのに欲が出ます・・・
 
                       by 母



少しでも長く、一緒にいたい♡
それは飼い主なら誰でも思ってしまう
仕方のない欲ですよね・・・

では、ミニ華ちゃんの紹介です♪

d0282395_18493068.png

毎回、黒いコは難しく・・・苦労します042.gif


d0282395_18531455.png


赤いハーネスがとってもお似合い053.gif



d0282395_18533564.png

暑い夏でしたね・・・特に西の方は・・・
これから過ごしやすくなるからお母さんにもう少し介助させてあげてね♡
穏やかな時間が続くよう願っています。










056.gif
[PR]

by chu_k2012 | 2016-09-11 20:04 | 羊毛フエルト | Comments(5)

マニキュアをした天使 作品No.77 ミヌゥちゃん

私の可愛い可愛いミヌが本物の天使になってしまいました。

光?お星様?いろんな呼び名を考えたけど・・・
やはりミヌは、天使です。
d0282395_13403672.png


二年前の夏・・・12歳8ヶ月でお空に旅立った
本名 ミヌゥちゃん。

ミヌゥちゃんは、生後二ヶ月で東京のブリーダーから
山梨にやってきました。
d0282395_13554130.png
しかし、その時ママさんは
盲腸から腹膜炎を起こし、一ヶ月の入院をされてたそうで・・・
来たばかりの仔犬は、ご主人と、台湾から留学生で来ていた子がみてくれたそうです♡


d0282395_13591123.png
053.gif愛くるしい表情ばかりのミヌゥちゃん053.gif


ミヌゥちゃんのおウチはご自宅と別に
緑に囲まれた八ヶ岳の麓で “器ギャラリー 緋彩” を営まれています。
実は二年前のちょうど今頃・・・ギャラリーに行かせて頂き
ミヌゥちゃんに会いました・・・
その日、調子があまり優れないと言ってたんですよね・・・
d0282395_14164070.png
その夜には血便が出て、吐血もあったそうです・・・
そして入院。
一度は退院し、食欲も回復してきたそうですが・・・
エコーの結果、脾臓に腫瘍が見つかり、
先住犬が二度の手術を乗り越えて長生きしてくれたので、
手術をすれば元気になる!と信じ、手術を行ったそうです。


d0282395_1427083.png



元気になって帰って来てくれることを、1%も疑っておりませんでしたので、
私には、覚悟がありませんでした。

予定通り、3時過ぎに
「手術は無事終わりましたよ!やはり脾臓の腫瘍でした。
病理検査に出しますか?5時過ぎには、面会に来ても...いいですよ」と、
動物病院の先生から電話があり、私と夫は、面会に行きました。
摘出した脾臓の大きさに驚きました!
でも、転移はしてないと思いますよ!

ミヌは、私達の顔を見て立ち上がろうとしました。

その途端・・・

バッタリと倒れてしまいました!

何が起こったの???

先生も驚き、処置台に運び、蘇生処置を施して下さり、ミヌは、戻ってきてくれました。

「ああ・・・良かった~折角手術が成功したのに、このまま死んじゃうかと思った」
先生の声が静かで優しいので、私もパニックにならずに済みました。

「ミヌちゃん、いい子ね~ねんねね~」そう、言い聞かせて帰って来ました。

翌朝、7時前に電話が鳴り響き・・・

「ミヌちゃん、亡くなりました」・・・

先生は、自宅でカメラで監視していて下さったそうで・・・
立ち上がろうとした瞬間、のけぞったので、パジャマのまま駆けつけた所、
心臓が止まっていたそうです

二度目の心臓発作でした。

私の大好きな「虹の橋」の絵本☆ 

ペットが亡くなると、虹の橋のたもとにある丘で、みんな楽しそうに遊んでいるそうです。
そして飼い主が、今生の寿命を終えて旅立った時、懐かしい姿が
シッポをブンブン振りながら、駆けてくるそうです。
そして、一緒に、虹の橋を渡りもっと良い所に行くというお話なのですが、

これには、続きがあり・・・

私が(僕が)来たのは、つい、さっきだよー!!(^^)!
私(僕)は、昨日だよー(*^^)v

そう・・・虹の橋では、10年が1日位なのですって・・・

だから・・・又、すぐに会えるのです。(^O^)/

甘えん坊だったミヌゥが今は大きな存在となり
私たち家族を見守ってくれているような気がします・・・

これからもずっと一緒だからね!

                           ミヌゥママ


d0282395_1510458.png


そして二度目の命日・・・8月17日を前に
ミニミヌゥちゃんが完成しました。


d0282395_1954224.png



羊毛も進歩していて、プードル用のクルクル羊毛が出ました。
こんな感じに植毛し、カットします(*^_^*)
d0282395_17432268.png
アフロ犬もこれがあればOK!


d0282395_17434463.png





ミヌゥちゃんはオシャレ番長072.gif
072.gifマニキュアしてるんです
d0282395_1743528.png
シッポはフライドチキンですって037.gif
d0282395_1744455.png




d0282395_17442060.png



ミヌゥちゃんのあとにやって来たゆづちゃん
ミニミヌゥちゃんとのツーショットを送って下さいました♡
d0282395_18161279.png



皆さん八ヶ岳に行かれた時は是非
器ギャラリー 緋彩 に立ち寄られてみて下さい♪

ゆづちゃんとミニミヌゥちゃんがお出迎えしてくれますよ024.gif


d0282395_18263537.png



056.gif
[PR]

by chu_k2012 | 2016-08-06 20:05 | 羊毛フエルト | Comments(4)

リキの妹ニャン♡ 作品No.76 ミコちゃん

今回の作品は4回目のネコちゃん(=‘x‘=)
でも、今までとちょっと違うんです037.gifそれは後ほど明かすとして・・・


d0282395_14405760.png
ミコちゃん

先住犬、黒ラブのリキくんが8歳の時に家族になったミコちゃん。
2013年9月・・・ 7歳という若さでお空に旅立ちました・・・


056.gif
ミコに初めて出会ったのは、2006年の8月です。
リキとのお散歩中、突然小さなキジ柄の子猫が飛び出て来ました。

大きくて真っ黒な犬が一緒だというのに
必死に足元に擦りついてきて・・・。

d0282395_14493780.png

保護して里親を探すつもりでしたが、結局手放す事が出来ず・・・
家猫として迎えた初めてのコとなりました。

冬になると私の左腕を枕にして
一緒に寝ていたのが、最も幸せな記憶です。





避妊手術後に保護服を着せられて憮然としてました037.gif
d0282395_9485569.png



女のコらしからぬこういう憮然とした表情がミコのトレードマークです029.gif
なので、こういうお顔でお願いしました045.gif
d0282395_9491491.png



『こんな所で!?005.gif』と驚く様な
場所や入れ物に潜んでいて、ビックリさせるのが特技でした☆

どこでも入る001.gif
d0282395_957720.png


収納カゴを引き出したら、そこでマッタリと悦に入ってた・・・
なんてしょっちゅうで。
入れる物と見れば箱でも袋でもツボでも・・・

入る003.gif
d0282395_9574334.png


蓋を閉めていないと、家中のバッグというバッグに入って・・・
手や足だけでもーーー!! と
無理矢理・・・

入る041.gif
d0282395_9582136.png




流石に暑い夏は、仰向けになって、
盆踊り?みたいなポーズで、床に転がってました・・・015.gif
d0282395_10014.png
笑って下さ~い070.gif
d0282395_14502276.png




子猫の時からよくリキに添い寝をしていました。
リキが年をとっていくにつれ、図々しく背中にまで乗るように・・・
老犬にも容赦ありません042.gif
d0282395_959341.png
『重いよーミーちゃん!!』って、何度降ろしたことか042.gif
きっと今は遠慮なく、あちらの世界で乗せてもらっているかな?・・・って思ってます。




7歳を迎えた年に、突然病気が発覚しました・・・
その3ヶ月前に、リキを見送ったばかりで・・・
大きな喪失感になんとか立ち向かおうと
まだもがいている最中だったのです。

当時の私達を支えてくれていたのがネコ達の存在でしたから・・・
治癒の可能性が見込めないミコの病は
到底受け入れ難いものでした

それでもミコはわずかな時間を
私達に与えてくれて・・・
約1ヶ月半の闘病を経て、旅立ちました。

d0282395_14552460.png


最期は呼吸困難に陥り、苦しんで・・・苦しんで・・・だっただけに・・・
私は楽しい思い出であっても、なかなか振り返ることが出来ずにいて・・・
今回、制作の準備についてお知らせがあった時も
『大丈夫かな・・・』と、正直ひるむ気持ちがありました。
写真も、遺影以外はまともに見れないままだったので。

でも、これを機にしなければ、ずっとミコの思い出を
振り返れなくなってしまう・・・
そう意を決して、この度ミコの思い出を辿りました。

3年近く、どこか心の中に頑ななものを抱えてきたように
感じますが・・・
このタイミングが、私が向き合うために必要とした時間と
丁度合わさったように思います。

結果、ミコとの楽しくも懐かしい思い出を取り戻す事ができ・・・
新しく生まれたミコの分身も、迎えることが出来ました。

本当に心から感謝申し上げます。。。
         
                                          リキママ



ご注文されたポーズとお顔
d0282395_14553626.png




それでは、出来上がったミニミコちゃんです016.gif


d0282395_10333941.png

d0282395_10343087.png
d0282395_10344074.png
d0282395_10345125.png


ミコちゃんの遺毛を送って下さいました。
ベージュの毛はお腹に♡
d0282395_1591195.png



シッポの先の焦げ茶色の毛は、背中の模様に♡
d0282395_1585025.png
白くて真っ直ぐな毛を選別し、ヒゲにしました☆




d0282395_1552165.png
これが今まで作ったネコちゃんとの違いです029.gif



d0282395_1552968.png
たまごと・・・
061.gif



d0282395_1554488.png
そうなんです~こんなに小さいんです~060.gif



d0282395_10411669.png
黒ラブはちょ子じゃないですよ034.gif
以前制作した小リキくんの背中に乗った写真を送って下さいました053.gif

幸せそうですね♥
きっとママさんが思うように、お空で目一杯リキくんに甘えてることでしょう。。。



d0282395_22515743.png


ミニミコになって戻ってきてくれたミーちゃんが
同じく小リキとなったリキの側に居てくれて・・・
私達の毎日の慰めになっています。。。(*^_^*)






現在...“ネコなのに人”のチロちゃん・ドラちゃん・めばりちゃん
3匹のネコと幸せに暮らしているリキママさんなのです(*^_^*)




035.gif
[PR]

by chu_k2012 | 2016-06-04 07:11 | 羊毛フエルト | Comments(8)

優しい貴女ゴールデン 作品No.75 トゥルーちゃん

今回の作品は、久々のゴールデンレトリバー。
テディベア&カウチンセーターでお馴染みのmama'sさんの先住犬

2012年1月4日に12歳でお空に旅立ってしまい・・・
残念なことに私とmama'sさんが知り合う前。
会いたかったな・・・


d0282395_1625108.png
056.gif   トゥルー ちゃん  056.gif 
d0282395_17135078.png



トゥルー

出逢いは・・・そう、私達が第二の家族生活を始めて一年。。。
母一人に幼い娘達三人で、寂しさや不安で
毎日無理に虚勢を張って、過ごす日々に疲弊し・・・
笑顔や言葉数が減り、家族の結び目がゆるみ始めた頃・・・
愛くるしい貴女が大きな笑顔を運んでくれました♥
優しさ、愛が私たち家族に房った瞬間でした

d0282395_153591.png


どんな時も幼い娘達を包み込むように
生きていた貴女との毎日は
笑顔と結束の日々でした。
いつもいつも後ろから付いてくる子で、
決して人を引っ張ることのない穏やかな性格
そのものの貴女でした・・・


d0282395_1710666.png

海に行くにも・・・ 山に行くにも・・・
朝霧もよく行ったね♪
そう、どんな時も一緒だったね

d0282395_1544995.png


お散歩に行くと必ず神田川でペットボトル拾いをして水浴びしました
何度も何度も「投げて!」とせがみ・・・
ある時、溺れた事を覚えてますか?
急な流れの中を泳いでいて深みにはまり、
流された挙句、石と石に後ろ脚を挟まれ
逆さ釣りの状態で水に沈んでしまった貴女に気が付いた瞬間・・・

ママは水に飛び込んでいました・・・(^_^;)

いい歳をしたおばちゃんが水浸しなのに・・・
2,3分息が出来なくて苦しかったはずのあなたは
何事も無かったかの様にケロリとしていましたね。
d0282395_1501656.png

それが原因で外耳炎を発症してしまい・・・
それ以来だね 『 臭っ!( ̄▽ ̄;) 』  
みんなの決まり文句になってしまったのは・・・


d0282395_155645.png


小さな保護犬プードルが我が家にやってきた時も
貴女は怯えるdreamをそっと見守り・・・
居場所を与え、家族に迎い入れることを
嫌がりませんでした。
チビデカコンビは、
よく一緒にソファーで寝ていましたzzz♡
お腹の上にdreamを座らせていた光景が
目に焼き付いています・・・





 
海に遊びに行く時、いつも青いバケツにリードとペットボトルとボールを入れて
トゥルーが持って行くんだよね!
ママ、荷物が一杯だから・・・
d0282395_156588.png

優しい貴女が大好き♥ 愛してるよ
今も貴女に会いたい・・・
今も貴女を抱きしめたい・・・
一杯 一杯 ギューーっ したい♥

あなたの冷たい濡れたお鼻の感触
今も覚えているよ(´ー`)

絶対 絶対 忘れないよ。。。 
                
                   ママ


d0282395_1565444.png


d0282395_15145117.png


d0282395_15145889.png
 

  
d0282395_15151267.png


優しさがにじみ出ているトゥルーちゃん。
トゥルーちゃんのお陰で、家族がどんなに笑い
どれだけ幸せをもらったことか・・・

優しい目が印象的でした
053.gif


オ・マ・ケ
d0282395_15152497.png

[PR]

by chu_k2012 | 2016-05-16 13:54 | 羊毛フエルト | Comments(12)

贈り物・・・ 作品No.74  黒ラブカールくん

 カール、カール、、、
我が家に来てくれて本当にありがとう。
ずっとずーーーっと大好きだよ。
絶対にまた戻っておいでね。。。

d0282395_19521570.png
カール くん

今月2日、カールくんは11歳5ヶ月という
まだまだ生きて欲しいという願いも虚しく
お空に旅立ちました。。。



カールは10年前の秋
近所のワン友さんから連絡を受け
保護されていた警察署から我が家にやって来ました。
d0282395_18295216.png


当初は、里親さんが見つかるまで・・・
と思い預かりましたが、
先住犬のメルも受け入れてくれたことから
一週間も経たない内に
『我が家で引き取ろう♡』 と決心しました。

d0282395_19314067.png
こてつ&メル&カール

最初はパワフルで元気すぎるカールに悩み、
しつけ教室にも二年ほど通いましたが
教室では超優等生072.gif
先生に「カールくんを譲って欲しい!」 と言われるほどでした034.gif

d0282395_18383532.jpg
イタズラもそれなりにしましたが

半年経つ頃には落ち着き、
家の中ではとても穏やかな子でした。


我が家が旅行好きのこともあり
東北、九州、信州、四国・・・
日本全国、どこでも一緒に出掛けました♪

まさしく 「旅犬、カール」 でした。
d0282395_18452620.jpg



d0282395_20374491.jpg




病気がわかってからの三ヶ月間でも
浜名湖~富士山
d0282395_18472714.png
2月、ちょ子に会いに来てくれたね♥

d0282395_20383133.jpg


d0282395_18493371.png




白川郷~高山
d0282395_1847584.png


白浜温泉、淡路島、、、。

これまでに沢山の友達と出会い
本当に沢山の楽しい思い出を残してくれました。
d0282395_1984398.png


 
d0282395_198561.png


そして最後までお出掛けし
私達に最高の時をプレゼントしてから・・・
d0282395_2040941.jpg

穏やかに清々しく旅立ちました。

カール、ありがとう。
              父・母


とびっきりの笑顔で作って下さい♡
d0282395_19361140.png
頂いた写真は、先住犬メルちゃんと写る
笑顔のカールくんでした003.gif


では、ミニカールくんです
d0282395_19393116.png
綺麗な毛並み。シャープな顔立ち。
とてもハンサムなカールくん。


胸の中にカールくんの毛を入れました。
d0282395_19404566.png
残りの毛は見える様に
お腹に植毛♥
d0282395_20404131.png
ケイちゃん・・・クンクン・・・
カールくんの匂いがするんだね・・・


ヒゲは本物のヒゲをカットして・・・
d0282395_19425148.png

d0282395_1943936.png
太目の毛を集めて尻尾の先に・・・

d0282395_19501758.png
カールくんの尻尾・・・
途中で太くなってるんですよ(*^_^*)


「ボクがいなくなっても寂しくないように・・・」
と、カールくんが旅立ったのは
ミニカールが出来上がった翌日のことでした・・・
最後のご恩返しかのように・・・
優しいカールくんらしい贈り物♥

毎週の様に愛犬カールくん、ケイティちゃんのため
お出掛けした数々の記録は M's sweet diary でご覧下さい・・・

d0282395_22213081.png

カールくん、ありがとう。
あなたのこと忘れないよ♥











035.gif
[PR]

by chu_k2012 | 2016-04-24 10:35 | 羊毛フエルト | Comments(6)

シーズーとコーギー 作品No.72 ・73 ももちゃん&はなこちゃん

d0282395_10393046.png
今回はいきなりミニの登場024.gif


二匹共、今はお空の上ですが・・・飼い主さんが
『何か形に残したいと思っていたんです♥』
ということで依頼されてきました。
形見の遺毛を入れて制作しました。


ももちゃん
d0282395_10225220.png
 
1997年、4匹のシーズーの赤ちゃんが産まれました。
その長女がももちゃん♡

d0282395_1023160.png
 
生後半年の頃・・・卵巣膿腫で大手術をし、一命を取り留めました☆
それから15年もの月日を一緒に過ごしました。

d0282395_10231248.png
何処に行くにも一緒♥
お母さんの故郷、栃木に・・・
そして後に家族となる、はなこちゃんのいた兵庫県にも行きました♪

いつも舌をペロッっと出していたももちゃん
それがトレードマーク★
出来上がったミニももちゃんももちろん011.gif
d0282395_10313957.png

遺毛はお腹と、目頭の辺りに使ってあります(´∀`)

生前飼い主さんが好んで付けていたという
ピンクのリボンをご希望され・・・♥

d0282395_10314931.png



はなこちゃん
d0282395_10321993.png
 ももちゃんが13才の頃、5才のはなこちゃんは兵庫県で暮らしていました。
しかし、可愛がってくれていた飼い主さんが亡くなってしまい、
その時兵庫県で暮らしていた娘さんが、はなこちゃんのおウチと縁があり引き取ることに・・・

そして静岡にやってきたはなこちゃん✿
しかし、とてもヤンチャでシニアのももちゃんと折が合わず・・・
やむを得なく外で飼うことに・・・
008.gif 
d0282395_10333999.png
 はなこちゃんがやって来て2年が経った頃・・・
先住犬シーズーのももちゃんは、
桜の花が満開だった2012年4月10日
15年の命を閉じました・・・007.gif 

そして・・・ももちゃんが亡くなって一年も経たない

はなこちゃんまだ8才・・・フィラリアにかかってしまったそうです・・・
具合が悪くなってからは家の中で過ごし・・・

寒い日が続く2013年2月11日に旅立ったそうです・・・



写真が3枚しかないということで
情報量が少なかったですが、このように出来ました。
d0282395_10335112.png
 
d0282395_10335930.png
胸とお腹に遺毛を入れ
そのうちの何本かをヒゲにしました♡
d0282395_1034910.png



今はお空で仲良く・・・こんなふうに寄り添っているかなぁ・・・012.gif056.gif
d0282395_10341921.png

[PR]

by chu_k2012 | 2016-03-15 21:13 | 羊毛フエルト | Comments(6)

ぽっちゃり猫 作品No.71 トラくん

久々の更新になりました・・・(^。^;)


今回の作品は猫のトラくん
d0282395_1554155.png

数年前に亡くなってしまった実家のトラくんを
息子さん夫妻がご両親にプレゼントしたいと依頼されました♡

d0282395_15294650.png

トラくんはペットショップの店先に「もらって下さい」と置かれていて、
妹さんが目が合い連れて帰ったそう・・・
千葉県銚子市からご実家の三島にやって来たトラくん。
それから15年、一緒に暮らしたそうです。

d0282395_1514177.png

脱走2回。狩猟は数知れず・・・
一ヶ月ほど放浪に出て・・・なに食わぬ顔で家の前に居たそう・・・037.gif

d0282395_1530229.png

ヤンチャなトラくんも晩年は、床屋さんの看板猫として
招き猫の如く、じっと座っていたそうです012.gif






猫を作るのはこれが3回目。

犬とパーツの位置が違うので、
あらゆる角度から描写してある絵を参考にしました042.gif
d0282395_15305345.png
これが出来上がったミニトラくん053.gif
模様を表現するのに苦労しました・・・008.gif


それで・・・
毎回制作状況を写メで送らせて頂くのですが・・・
「今日はここまで!よし、写メ送らなくちゃ♪」と
私はいつものことで何の気なしに送ったのですが・・・

先ず、送ったのがこの片手。
立ってる方が解り易いかと思い針で刺して・・・
d0282395_15352112.png



そして後日送ったのがコチラ・・・
d0282395_15312649.png
すると・・・リアルなだけに怖いと・・・008.gif

そのメールに大爆笑してしまいました041.gif

ですよねぇ~~~
確かに怖い!白目だし耳無いし・・・015.gif
しかも送るのはいつも夜・・・

今までは、ちょっと怖いですが・・・と前置きして送るようにしていたのですが・・・
私がマンネリしていてそれを言うのも忘れてしまった042.gif

話に聞くと、奥さんかなりのビビリらしい・・・037.gif
だけど、「いいですよー、また送って下さい(^。^;)」
と言うので・・・
コレ送りました・・・
d0282395_15315357.png
037.gif

そんなこんなで出来上がっていきました。
d0282395_15423027.png
ちなみに、ヒゲはうちのちょ子の毛なんですよ~(^^;

ぽっちゃりなトラくん。
お父さんお母さん喜んでくれるかなぁ・・・

d0282395_1532219.png

[PR]

by chu_k2012 | 2016-02-28 17:54 | 羊毛フエルト | Comments(12)