2017年 06月 04日 ( 1 )

クリクリお目目のももっち♡ 作品No.92 ももこちゃん

今回のミニちゃんは、2003年生まれの14歳組☆
神戸で暮らす黒ラブももっちことももこちゃんです~169.png
d0282395_22592585.png
2003・4・10生 14歳




2003年5月。
結婚を機に、優しいもも色の家に住むことになった私たち夫婦。

新生活を始める時には、犬を迎えようと決めていて、
一緒に暮らしてくれる犬を探していた所、
あるお店で黒ラブのパピーに出会いました。

d0282395_23443950.jpg
胸に白斑があり、瞳が大きく可愛らしい顔立ち。
抱っこをさせてもらうと、体全体で喜びを表してくれて。
その様子がもう可愛くて、可愛くて。

「盲導犬クイールの一生」が好きだった私には、
ラブラドールへの憧れがあり、
クイールのお腹にあった鳥が羽根を広げたようなブチのように、
黒ラブパピーの胸にあった白斑がうちの子のしるしだ、
と運命を感じたのですが。


柴犬にしようか、と事前に話し合っていたこともあり、
大型犬は無理かな、ダメだと言われるだろうな、と何も言えずにいたら、
隣にいた夫が「この子がいいんやろ?」と笑って聞いてくれました。

こうして、うちの子になることが決まった黒ラブパピー。
d0282395_23000481.png
今のこの嬉しさや家族の幸せがずっと長く続きますように、
と願いを込めて、家の色から「ももこ」と名付けました。

憧れのラブラドールとの暮らしでしたが、
きっとラブ初心者が陥りやすい、こんなはずじゃなかった!の連続で(笑)

若い頃のももは、パワフルで、元気で、食いしん坊で、興奮体質で。
お友達を見かけると嬉しさで突然走りだし、倒されそうなるのは日常茶飯事。
Tシャツの裾を引っ張るのがお気に入りで、何枚ものびのびにされたなぁ(笑)

静かなだなと振り返ると、家の柱に真剣な顔で噛みついていて、
まだ新しい家なのに・・・と思わず涙が出たことも(笑)

その頃のご近所には、ラブやゴールデンといった大型犬が多く、
もものおかげでワンコ友達が出来て、楽しい毎日になりました。
1番年下のももは、みんなに可愛がっていただきました。
d0282395_23004966.png
ももが1歳半の頃からは共働きになり、お留守番の時間が増えて、
申し訳なかったのですが、仕事に行くのだなと分かると、
自分のベッドへ行き、ウマウマ入りのおもちゃをワクワクした顔で待つように・・・

ラブラドールらしく、明るく優しく、人が大好きなもも。
我が家を笑顔でいっぱいにしてくれて、上手に私たちとの生活を楽しんでくれて、
いつも感謝するばかりです。
d0282395_22594904.png
4月10日には、14歳の誕生日を無事に迎えてくれました♡
その記念に、ちょ子ママさんに作っていただいた「ちびももちゃん」
笑顔と横顔がももにそっくりなのだ。

ちょ子ママさん。
可愛らしいももの分身をありがとうございました。
14歳の今を残して下さったちびももちゃん、ももと共に大切にします。

シニアになり、ゆっくりな動きになって来たももと、
明るく楽しく笑顔で、これからも共に歩いて行きたいと思います。
d0282395_23175775.png
今もこれから先もずっとずっと、黒ラブももっちと毎日一緒
 
                             ももママより






それでは、ミニの紹介です177.png

笑顔の可愛いももっち♡
ニコニコ顔のお座りポーズでお願いされました110.png
d0282395_23010904.png
d0282395_23012123.png
左耳に小さなハゲがあるのもチャームポイント♡
d0282395_23031924.png


そして、いつも身につけてるピンク色のハーネスも付けました162.png
d0282395_23015509.png
d0282395_23110951.png
4月に14祭組が大阪のアンジュちゃんちに集まり合同誕生会をしました♫
アンジュちゃんが7日
小太郎くんが8日
ちょ子が9日
そして、ももこちゃんが10日
見事に一日違いです106.png
d0282395_23592998.png
d0282395_23595639.png
みんな元気に15祭もお祝いしようね!!113.png








[PR]

by chu_k2012 | 2017-06-04 00:13 | 羊毛フエルト | Comments(8)